いらっしゃいませ

果樹園直送!蜜たっぷりの新鮮サンふじりんごを買うならココ!

『お試し送料無料3,980円セット』から『プレミアム特選品』までご予算に合わせた品揃え!
創業60余年の実績。みずみずしくスッキリとした甘さにこだわった「サンふじ専門りんご園」が圧倒的な味と香りと蜜で、食後の語らいを「プレミアムに美味しく」演出します。

森のりんごすりおろしジュースのご注文はこちらから

平成30年度のりんごのご注文受け付けは10月中旬を予定しております。

お知らせメールに登録いただければ、優先的に受け付け開始やお得な情報等、メールにてお知らせいたします。

お知らせメールの登録はこちらから

土・日・祝日は原則的に休業させていただきます。午前中までのご注文は即日発送、午後からのご注文につきましては翌営業日の発送となります。ご了承ください。

サンふじ特秀

サンふじ秀

王林りんご

ぐんま名月

プレミアムサンふじ

小西園のりんごってどんなりんご?当園のりんごがどのように作られているかをこちらに書きました。
こんにちは。小西園の黒岩博之です。私どもがどんな思いで、どのようなことに注意して、りんごを作っているかをこちらに書かせていただきました。
小西園について わたしたちが作っています 初めまして、小西園です!わたしたちが心を込めて作っています。
夏が暑く、冬の寒さが厳しい、小西園のりんごの美味しさの秘密です 夏と冬の気温差はとても大きく、また昼夜の寒暖差も激しい気候の土地です。これこそが良質のりんご栽培になくてはならない条件です。夏の暑さで果実肥大が進み、冬の寒さが糖度を上げます。
志賀高原の麓、小西園がある長野県山ノ内町平穏はこんなところ。渋・湯田中温泉が近くにあり、地獄谷野猿公苑やスキー場がすぐ近くです!
小西園で栽培されるりんごの中でも最上級の品質。大きさは特秀に比べて15%~20%大きく、
形はよりふくよか。色は濃く、香りも豊か。それでいてみずみずしく、蜜もしっかり入っています。
すべてにおいて極上品です。

店長日記

お盆

お盆ですね。

当地は観光地ですので、観光客で賑わっています。もちろん帰省されてくる方もとても多いので、本当にどこもかしこも込み合っています。買い物しようにもレジも大変。

 

13日に迎え盆、16日には送り盆ですよね。当地ではお盆と言えば仏壇に提灯をだし、お墓まで送り迎えします。お墓参りではありますが、事前にお墓の掃除は済ませておいて、当日は送り迎えだけを行います。お墓では樺を焚き、ロウソクを灯し、お花やお線香をお供えするのです。大事なのはそこで焚いた火を提灯のロウソクに移して持って帰り、家の仏壇の提灯に移します。ご先祖様はその火に宿って家に戻ってくると言われています。そして家に着くと門の前で迎え火もします。この火もお墓から持ってきた火を使います。

今日は家族全員の都合がよかったのでみんなでお迎えに行くことが出来ました。

黒岩家では黒岩家のお墓の他に、もう一か所管理しているお墓があります。どこの何方のお墓なのかわからないのですが、もう何代も前からそのお墓は黒岩家で管理すると決まっているのです。お寺さんに聞いても誰に聞いても何方のお墓なのかわかりませんが、相当古い時代に縁があった方なのかもしれませんね。

この提灯は不幸があると新盆の時に親族が用意してくれるものです。したがって、ご先祖様の数だけ対であるわけですが、当然出しきれませんので、私の祖父母、父の新盆の時に頂いたものだけにしています。蔵の中にはまだたくさんあるようです。見たこともないけど…。

ちなみに送り盆の時は、全く逆のことをします。仏壇でロウソクを灯して提灯に移し、その火で送り火を焚き、お墓でロウソクを灯します。

 

さて、お盆なのですが、小西園では仕事しています。とにかく降水が異常に少ないので灌水をしているのですが、設備を移動させるので、5時間回して別の場所に持って行ってまた5時間、そんな感じです。今日は通り雨が2回ありましたが、ちょうど作業している時間でした。ずぶ濡れになって、灌水しなくてもいいかな?なんて思っていたらすぐに雨は上がってしまって。こんな干ばつは初めて経験します。本当にね、お盆に仕事したのは私が小西園に入ってからは初めてです。

迎え盆の時間に降ってなくてよかったよ。

11月15日までにお申し込みの方には
オリジナルクリアファイルプレゼント