店長日記

408

すがすがしい日曜日。起きたら蔵にも雪が積もっていました。

嬉しい!

 

早速りんご畑に行ってみます。

冠雪ふじですね。

実が引き締まって、カリっとしたりんごになります。

気温はそれほど低くないので凍ってしまうことはないです。

ここです!我々小西園が得意としているギリギリのタイミング。

今から凍ってしまうギリギリまでが最高に美味しいサンふじの収穫適期。

寒いですよ。でもこの景色を観れることは「おいしいりんご造り」を前提としている者には嬉しいです。

こんなきれいな場所って、まあ、探せばけっこうあるか・・・。

雲に隠れているけど、この地域を見守る高社山も冬です。

AMが好きです。

午前中のことではなく、ラジオのこと。

なんでだろう?

本当のラジオでもAM。1人でスマホのラジコで聞くのも、事務所のPCのラジコで聞くのもAM。

ラジオで聞く音と、ステレオ放送のクリアな音もどっちも好きだけど、AMですね。今日は一日事務所にこもって地元SBCのラジオを聴いていました。

昼間の放送は地元のことを紹介していることが多くて、その気になれば行けちゃう場所だったり、知ってる人が出ていたり。親近感があって好き。夜の放送は、知らない曲との出会いもあって楽しいですね。平日限定ですけどね。土日はなぜかFMが好き。それから深夜のジェットストリームは録音して聞いています。

朝は霜も降りて霧が濃かった当地ですが、昼前からはとてもいい天気になりました。

寒暖差がりんごを美味しく成熟させます。嬉しいな。

現在は成熟を待つばかり。圃場でりんごの作業はないのですが、収穫前の準備や整備で園地には毎日行っています。

収穫になったら総出で一気に取り掛かります。他のことをする余裕がないのです。だからスタッフのみんなが困らないように、仕事しやすいように今のうちに整備できることはやっておきたいのです。

 

近所の他の農園さんでは今日からサンふじの収穫を始めていましたが…。

私から見たら、まだ早いよ!

小西園ではまだまだです。もっと樹上でしっかり完熟させてから収穫します。

 

 

さて、本日のサンふじ。

太陽の光をいっぱい浴びます。果実の中までしっかり光が入ることが大切ですね。りんごを手に取ってみた時、しっかりと果肉のなかに光がはいっているか見極めることができるようになったら、りんご屋としては合格でしょうかね。地色が抜けたかどうかも重要なポイントです。

この地色が抜けたかどうかが分かるようになるのは、経験しかないですね。

幼果の時は緑色です。大きくなっても緑色です。成熟すると赤く色づきますが、緑が赤に変わるのではないのです。

赤は新しく生まれる色素。赤が入ってくるのです。

緑は解けてなくなるイメージですね。

ですから赤の色が入っても、地色の緑が解けていないと美味しく成熟したとは言えません。

赤くても地色が抜けてなければ美味しくないし、赤くなくても地色が抜けていたら美味しいのです。ここがポイントですよ。スーパーマーケットなどで手に取って選べる環境であったら、是非そんなことを意識して選んでください。果頂部(りんごのおしりのほう)をよく見るとわかります。

 

頑張って仕事するとどうしてもお腹が空きます。ラーメンとお肉が食べたかったのでこんな感じ。

食べ過ぎました。動けません。

台風の被害の状況を説明して、受け付けも絞っておりますが、状況を公開して以来、本当にたくさんのお客様から激励や応援をいただいています。こんな状況でも幸せを感じることが出来るのは、お客様に支えていただいているからですね。心から感謝申し上げます。

 

先ほど、収穫前の圃場で行う管理作業は全て終了しました。

後は低温にさらし、昼夜の寒暖差でと十分に日光をあてることで熟度を上げるだけです。ここから先は時間です。

ブログでも何度も書いていることですが、収穫はギリギリまで待つのが小西園のスタイルです。とにかく低温にさらして実を引締めます。果実は種子を守るために凍らないように糖度を上げます。寒暖差で蜜も入ります。

ところが-7℃以下になると果実も凍ってしまうので、そうなってしまったらモソモソした全く美味しくないりんごになってしまいます。

そうなる直前、凍ってしまうギリギリに収穫が終了するだろうタイミングを見計らって、スタッフ総出で一気に収穫します。その期間は本当に収穫に集中するので、貯蔵庫にりんごがあったとしても出荷する手がありません。最短の時間で収穫を終わらせます。そして発送も全員で全力で行います。天気予報と果実の状態を見ながらの判断です。雪の予報も出ています。楽しみです。

今朝の私の自宅の庭

いよいよだな、って気がします。

 

台風で見た目に難があるりんごたちですが、味はしっかりしたものをお届けできるよう頑張ります。

 

台風の被害の程度が大よそ判明してきました。

今回はすでにたくさんのご注文をいただいてからの台風でした。

なるべくお客様にご迷惑をかけずに済むように最大限の努力をしておりますが、被害がなかったことには出来ません。

本日、お客様に現在の状況説明とお詫び、そしてお伺いのメールを送りました。

直後から、大変たくさんのお客様からメールやお電話を頂戴しています。

 

茨城県のT様

激励ありがとうございます。救われる思いです。ご実家が近所なんですね。帰省の際は是非お立ち寄りください。

埼玉県のN様

そうは言っても今年のベストなんでしょ、って言ってくださって本当にありがたいです。収穫までベストを尽くします。

鹿児島県のY様

頑張ってくださいって言葉が身に沁みます。ありがとうございます。

静岡県のG様

G様の御宅も被害があったそうで、どうかお大事になさってください。

東京都のF様

美味しきゃ何でもいいんだ、ありがとうございます。

兵庫県のS様

自然を相手にあらがうことはできないのは一緒ですね。人間は無力ですが、それでも気持ちは豊かに過ごしたいです。

長野県のY様

先日はありがとうございました。12月にお待ちしております。

 

11月4日追記

東京都のW様

頑張ってください、というお言葉が身に沁みます。

東京都のA様

お電話で「承知しています。楽しみにしています!」というありがたいお言葉をいただきました。電話口で頭を下げている自分に気が付きました。

 

11月5日追記

愛知県のO様

応援ありがとうございます。お気持ちをしっかりいただきました。

千葉県のS様

ブログも読んでいただいていてありがとうございます。美味しいものを作ります。

 

他にも本当にたくさんの激励やご理解をいただいております。感動しました。私どもはお客様に恵まれています。皆様に支えていただいていることを肝に銘じ、精一杯のことを致します。

 

今のところお一方だけ(11月5日現在では3名様)大切な方へのギフトということで現時点での不安がぬぐえないのでキャンセルという連絡がありました。ご迷惑をお掛けしてしまって申し訳なく思っております。すみませんでした。

 

収穫まであと数週間になりました。今は樹上で最後の成熟期です。これからは低温にさらすことと十分に日光をあてることが、最後の仕上げの鍵になります。そして、私どもではよい物から順に獲るのではなく、ギリギリまで成熟させて、一気に収穫します。おいしいりんごを期待してください。

 

台風で振り回されていますが、繁忙期です。

元気出して頑張らないといけませんね。

というわけで、来年2月のおきなわマラソンにエントリーしました。

頑張って仕事して、一人でも多くのお客様やお届け先様にりんごの美味しさで幸せを届けます。同時にトレーニングも始めます。

 

多くのお客様よりご心配いただいております。

過日の台風21号の被害が分かってきました。

はっきり言えば、深刻です。

 

台風の中心が東側を通る場合は、大したことないと考えていたんです。これまではそうでした。最強台風と聞いても、まあ、大丈夫だろうって。結果的には先月の18号とは比較にならない被害です。

大枝が折れています。この季節だと果実も重くなって、揺られることでのダメージは大きいです。

 

こちらは王林のワイ性台木。根元から倒れました。

 

収穫前の王林が激しく落ちています。

 

もう少しで収穫だったぐんま名月。良い果実は大きく、重量もあるので風に弱いです。

 

全体的に落果も目立ちますが、それ以上に落ちなかったりんごもダメージがあるように見受けられます。揺られて枝にこすれて、傷になったり、打撲、スレが多数みられます。

これだけ日本全国に爪痕を残し、北に抜けて温帯低気圧になるという理不尽。どこにもぶつけることが出来ない悔しさ。これは甘受するしかないのでしょう。本当に悔しい・・・。泣いて済むならそうしますが、多くのお客様が待っています。すでに受けているご注文にも、改めて説明とお伺いをしなければならないでしょう。

そして

冗談じゃない!いい加減にしろ!ふざけんなよ!!!!!

こんな時期に台風が来たら、本当に目も当てられません。

祈ります。

祈って下さい。

深夜の長寿番組 JET STREAM 

数日前から radiko での放送を録音ソフトでデータに落として事務作業しているPCで流しています。

 深夜の夜間飛行と言っているので、ちょっとだけ旅行に行くような気分になれて嬉しいですね。

この番組は相変わらず平日の深夜0時からです。大学を卒業して就職した会社ではほぼ毎日退社するのが深夜0時くらいでした。車の中でよく聞いていたのものです。オープニングのジェットエンジンの音は、当時札幌に住んでいた私にとって望郷の念を抱かせるものでもあったし、会社で連れて行ってもらったハワイに行ったことも思い出させてくれていました。

今、とてもそんな時間までは起きていません。手軽に毎日録音してくれるソフトがあってありがたいですね。

文字通り、「流れている」という感じです。パーソナリティの大沢たかおさんには申し訳ないのですが。話の内容はほとんど頭に入ってきません。でも大沢たかおさんの優しい声、決してノリノリになるわけではなく、心地良い音楽が「流れている」のですよ。これって当に仕事中のBGMにピッタリです!

それこそ昔、仕事がつらくてつらくて、でも音楽が好きで楽器屋で頑張って。そんな時、一週間ビートルズの特集をしていたことがありました。リバプールに想いを馳せ、店のレイアウトにビートルズのコーナーを作りました。使用していた楽器やアンプでコーナーを作って、楽譜売り場からアルバム譜借りてきてディスプレイ。もちろんスネアドラムの表には「The Beatles」。ブラウン管のモニターでビートルズのビデオを流して。それが年配のお客様から評価していただいて。ビートルズマニアの上司もPOP作成のアドバイスしてくれました。本当に嬉しかったな。

結婚してからは、終電を逃して妻に車で迎えに来てもらうとき、吹雪の中で待っていても、車の暖かさと妻の優しさがありがたかったな。そこにもJET STREAMがありました。

JET STREAM にはそんな思い出があります。

10月15日の朝10時ちょうどにオンライン限定先行予約受付開始をご案内するお知らせメールを配信しました。

直後から、想像を超える、というより、なんだ?どうなってるんだ?ありゃーーーっ!というくらいたくさんのご注文をいただきました。

限定先行予約受付分が、なんと20時間ほどで上限に達してしまいました。

昨日の夕方あたりから、「メールきたから注文しようとしたのにできないんだけど」という内容のお叱りも何件かいただきました。

 

苦肉の策ではありますが、現在は御注文いただける商品が非常に限られています。

またご注文の受付を再開する予定ですが、時期は11月中旬を予定しております。

またお知らせメールでご案内いたしますが、今回同様あっという間に上限に達してしまうかもしれません。

 

私どもは、自園生産品しか販売しません。仕入れて商品を確保することはしていないのです。したがって、数量は限定されてしまいます。

どうかご理解賜りたくお願いします。

蜜入りサンふじの予約受付開始します!
http://www.konishien.com/product-list/1


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
贈答用サンふじりんごなら「小西園」!
創業60余年の実績。鮮やかな美味しさにこだわった
サンふじ専門園ならではの味と香りと蜜で、最高のギフトを御届け!
http://www.konishien.com/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




こんにちは
サンふじ専門農園小西園の黒岩博之です。
志賀高原では初雪もあり、晩秋の匂いがしています。
紅葉はどんどん深まり、秋の信州は最高です。

私どもでは現在《葉摘み》という作業をしております。
果実は光が当たることで赤く色が入りますが、葉が果実にあたっていると光が届かずに色が乗りません。
そこで、果実にあたっている葉を摘みとっていく作業です。

29年度も皆様にご満足いただけるりんごをお届けするために、スタッフ一同全力で励んでおります。



☆───29年度サンふじ予約受付開始のご案内────☆



サンふじ専門農園が生産する蜜入りサンふじ
☆☆☆ オンラインで先行予約受付けします ☆☆☆

小西園では市場やスーパーマーケット等にサンふじが並んでも収穫しません。
寒さで凍りついてしまうギリギリ直前まで樹上で完熟させてから収穫します。
今のとこ11月中旬から収穫を行う予定ですが、気候を読みながらの判断をします。

過日の台風18号ではたくさんのお客様からご心配もいただきました。被害がなかったというわけにはいきませんが、おかげさまで大勢に影響するほどではなかったように思います。
ここ数日の涼しさは、リンゴ栽培にとってはよい環境です。
まだ収穫まで1カ月以上ありますが、今年も最高のサンふじが御届けできる見込みです。

毎年多くのお客様にご利用いただき、
お歳暮ギフトとしても大変人気がある小西園のサンふじ。
発送は12月からとなりますが、オンラインでは特別に10月15日より先行予約受付を開始します。

本日から特別予約受付を開始します。
特別予約受け付けは数量限定です。ぜひご賞味くださいませ!

《先行予約受付中!!!》サンふじ専門農園のサンふじ

サンふじ特秀
http://www.konishien.com/product-list/7

サンふじ秀
http://www.konishien.com/product-list/8

お得用小玉サンふじ
http://www.konishien.com/product/44


サンふじ専門農園小西園が自信をもってオススメする
りんごの王様「蜜入りサンふじ」

早穫りはせずに、しっかりと樹上で完熟させてから収穫するという、
ただ美味しいりんごづくりだけに拘った品質です。

発送までは少々お時間をいただきますが、
どうかご賞味いただきたいと思います。

お歳暮ギフトにももちろん対応。
お熨斗紙を指定いただければ内熨斗が入ります。

お知らせメール読者の皆様のご注文を心からお待ちしております。

『先行予約受付』は数量に限りがあります。
お早目にご注文いただきたくお願いいたします。

人気がある「ぐんま名月」はもう少々お待ちください。準備が整い次第オンラインで先行予約受付を開始します。その際はまたご案内いたします。ただ、私どもも「ぐんま名月」は生産が少ないので、文字通りあっという間に完売見込みで受付終了になると思います。ごめんなさい。

「プレミアムサンふじ」および「自家用」に関しましては、収穫終了(11月末)まで発送可能数量が見込めません。

収穫終了後、発送可能数量が確定してから受付開始になろうかと思います。
「プレミアムサンふじ」と「自家用」につきましては、受付開始はそれぞれお知らせメールにてご案内させていただきます。

本当に心苦しいのですが、りんごは農産物でありまして、毎年収穫してみるまではっきりしたことを申し上げることができないのです。
申し訳ありません。
今年もよいりんごを生産できるよう、スタッフ一同励んでおります。
どうかよろしくお願いいたします。


小西園ブログも日々更新しています。
http://www.konishien.com/diary



<ご請求書について>

いつ届くのか?請求書が入っていない、といったお問い合わせをたくさんいただきます。
申し訳ありません。
りんごやりんごジュースはご贈答用に使われることが多いので、
お届けした先でどのようにお使いになるか、
私どもでは判断ができませんもので、請求書を入れることは一切しておりません。
製品発送後に封書にて請求させていただきます。
よろしくお願いいたします。

<美味しく召し上がっていただくために>

「日持ちは何日ですか?」「りんごの美味しい保存方法は?」「自家用りんごは買えないの?」
よくあるご質問についてお答えしました。

http://www.konishien.com/page/10

今日は地元の山ノ内東小学校のPTCAバザーでした。

間違いではないです。PTAではなく、PTCA。

Cってなんだ?って思われるでしょうか、Community コミュニティー、広義の解釈で地域社会と考えていいと思います。保護者、先生、地域の連絡協議会ですね。東小学校は教育の現場に地域社会が入ります。地域社会が学校教育に深く関わっているということです。あ、ユネスコスクールだもんね。

 ↑東小学校HPより。

 

そして私は、地域の有志で結成されている「やきそばのみせ」のスタッフとして下働きをしていたのです。

昨日の仕込みから・・・。

 

小学校の校舎と校舎の間に車を停めることなんかないから、記念に。

卵を600個 ゆでる! そして殻をむく! ちくわ、こんにゃくと串にさす!

大根を煮たり、野菜を切ったり。

そして今日は朝から搬入!なんとPTA本体より早くから動くわけです!

私の持ち場はお好み焼き。素敵なオネエサマたちが焼いたお好み焼きにソース、鰹節、青のり、マヨネーズで仕上げをして、切ってパックに入れて販売。もちろん営業力が試されます。

めっちゃめちゃ賑やかな数時間。なのにつまみ食いでお腹いっぱいです。

 

正面のブースはアルペンスキー部保護者会さんが志賀高原のキャラクター「オコミン」の形のタイヤキみたいなお菓子を売っていました。美味しかった。

 

さて、われわれ「やきそばの店」は有志でこの時だけ集まって活動します。ちゃんと出店の許可ももらっています。

店長は10年以上前にPTA会長を務めた先輩の奥様。売り上げの収益は全て(←ここがポイント)PTAに寄附します。子供たちを大事に育んでくれた学校、子どもたちがどれだけ私たち親を楽しませてくれていたか、ことに感謝を込めて、毎年地域のこどもたちのために活動します。私も数年前にPTA会長を務めさせてもらって、この「やきそばの店」の人たちに強く深く共感しました。そして今は仲間に入れてもらっています。

さて、今年はどのくらい売れたのかな?収支決算が楽しみです。

本日は体育の日。スタッフのみんなはお休みです。

順調です。

サンふじ

ぐんま名月

収穫はまだ一月半先ですが、順調です。

 

一人でりんご畑に行って夏の間に伐りためた枝を処分したりいろいろ整備していたら、大学時代の友人の一人から、

「今から白根山に行くからよかったら会おう」

なんて連絡が来ました。白根山は志賀高原を草津方面に抜けてすぐです。埼玉の春日部からくる友人にしてみたら、私の地元に近いように感じるでしょう。折角だし、昨年は私の事情で年に一度の集まりに会いに行けなかったからね。即決です。行くよ。って返事してすぐ向かいます。

紅葉が始まった志賀高原へ。3連休ですしね、車が多いです。渋滞です。にしてもおかしいな、なんて思っていたらドクターヘリが来ていました。パトカーも出て、救急車も。

季節ですから多くの方が紅葉を見に来ているし、バイクでのツーリングやロードバイクでの峠越えも気持ちいいい季節です。でも安全第一で行動しないとね。どうやらロードバイクの単独事故かな?

 渋峠を抜けて群馬県に、国道最高地点を抜けてすぐ。空が近いって実感します。気持ちい。

約束は白根山の湯釜。こんなところです。

 

そして会えました。

大学の同期。同い年。春日部の運送屋さん社長。奥さんも学生時代からの付き合い。奥さんは変わらないね。あの頃と全く同じ。友人と私は・・・。

とても楽しい時間でした。お互いの近況を話し、家族のこと、仕事のこと等々。友人って本当にありがたい存在ですね。

名残惜しいですが、現地で別れました。

帰り道、改めて紅葉を少し見てみましたよ。

いい季節ですね。

そうそう、今日はこれから山ノ内町の煙火大会です。子供たちはそれぞれ友達と出かけるようです。暖かい格好して妻と出かけようかな?

 

信州なかの一本木公園では秋のバラまつりが本日より開催されています。

バラは春だけではなく、2期咲き、四季咲きがあって、今がまさに初夏に次ぐ見頃ですよ。バラの香りに包まれた公園に是非いらしてください。

 

そして、私どものりんごですが、陽光という今ではとても珍しい品種があります。昨日収穫しました。

数が少ないので残念ですが直販は控えています。

 

本当にわずかですがバラまつりに納品しました。

一本木公園のバラの会のブースで限定販売しています。お求めはお早目に。

今朝の最低気温は7℃でした。

寒くなりましたよ。日中は日がさしたり雨が降ったり。

寒気がりんごを美味しく成熟させる秘訣です。私どもは寒くなるとワクワクするのです。

順調に季節が進んでくれることを祈っています。

 

今朝のサンふじ

収穫まであと1月半。まだあと一回りくらいは玉のびもします。

今は着色管理の作業が大忙しです。

着色は日光が入ることと、昼夜の寒暖差という条件が整うと綺麗に色づきます。

日光をたっぷり浴びた果実は確実に美味しくなります。

葉取らずりんごなんてブランドもありますが、私は葉取らずは生産者の省力技術の後付理由だと確信しています。だから私どもでは葉取らず栽培をすることはないと思います。

やっぱり、日光をたっぷりと浴びて、細胞一つひとつまで光を感じている果実こそが、おいしい果実なんです!

昨日と今日の2日間は地元の上条の秋祭り、上条神社常例祭です。

五穀豊穣を祈ります。

我々の産業にとってもこのお祭りは地元の大事なお祭りです。心をこめて祈ります。例年は私も雅楽奏者として参加しているのですが、今年だけは育成会長としての立場を優先しています。

9月に入ってからほぼ毎日、本日の昼宮で奉納する浦安の舞の練習。小学生の女の子たちが舞います。

先日行われた総見。よし。みんな頑張ってる。今日の午後の昼宮が本番。頑張れ!

 

そして昨日。社務所で始まりました。獅子舞の奉納。

獅子舞の奉納。獅子も小学生。

神社までの練りが始まります。通常徒歩でも10分くらいの距離を休みながら1時間かけて進みます。

途中の灯篭は気持ちを和ませてくれるものがたくさん。

育成会長は御神酒係。お酒全く飲めないけど、水尾だから頑張りました。一人で10升以上は配り歩きましたよ。

神社でももちろん獅子舞。

この獅子は中学生。頑張ってるよ。子供たち!

ひょっとこも登場。できる人が限られています。

 

そして見つけました。クレープ高校生たち。

向かって右が我が愚息。左が近所の同級生。少年野球時代はバッテリーでした。今も仲良くしていて嬉しいです。

 

さて、昼宮に向かいます。今日は子供たちの神楽引きに始まって、神事で浦安の舞を奉納します。みんな、頑張ろう!

まずもって、今回の台風によって被害を受けられた多くの方々に心からお見舞い申し上げます。

そして今現在も東北、北海道では暴風域です。どうかお気をつけて、安全にお過ごしください。

 

昨日から台風18号に翻弄されています。

出来ることをして、神社にお参りまでしました。

深夜0時くらいから急に強風が吹き始め気が気じゃない。

 

進路予報を何度見ても気持ちは沈みます。外はビュービュー。気をもんでも仕方ないと割り切って寝ました。

 

そして朝。

未だ強風域? 外に出てみると風も落ち着いています。雨も止んでる。

着替えをしながらニュースを見ると、集中豪雨による被害が各地で発生していることを目の当たりに。大変だ。

そして園地へ。

あれだけ吹いたのですから、被害が全くないというわけにはいきません。落果は1割もない程度ですが、落ちていない果実も傷になっているものがあると思います。その程度は現時点ではわかりません。それでも壊滅的という被害ではなかったと思いますし、この程度で済んでよかったと思うように努めようと思います。

そして今チェックした進路予報

青森のりんご農家さん、大丈夫だろうか?知り合いもいるし。人の心配もします。そして北海道。妻の実家は札幌です。大きなマンションだから大丈夫だと思うけど。心配です。

 

さあ、前向いて元気で頑張ろう!できることを精一杯。成熟まであと2か月くらいです。

美味しいりんご、期待してください。

台風18号が接近中です。

負けるもんか!

絶対負けない!

キーボード叩く指にも力が入ります!

 

 

先日来、台風情報をチェックし続けています。

13日20時時点進路予測

嫌な進路だな…。

 

14日9時時点進路予測

まだわからない…。

 

16日15時時点進路予測

あ、少し向こうに行きそう? 能登半島の内側を通るのが本気で怖い!

 

17日(本日)朝5時時点進路予測

あ、近づいた!ヤバイぞ!

 

17日(本日)8時時点進路予測

能登半島を通る!どうなるかな?

 


17日(本日)9時時点進路予測

少し北に行ったか? 当地だと金沢あたりに中心があるときが一番強く風が吹く。

 

17日(本日)10時時点進路予測(本記事記述時点最新データ)

 

大して変わらない。

進路予測に一喜一憂。

 

動きは遅いわけじゃない。とにかく明日の朝は平穏に迎えられるよう、本当に祈る思いです。

 

今、園地巡回してきました。気になるところを吊ったり上げたりしてきました。閉められるところは閉め、中に入れられるものは入れましした。

 

加筆します。

17日(本日)14時時点進路予測(本記事記述時点最新データ)

 中心が能登半島にかかるかもしれませんね。

祈る思いです。どうか無事に過ぎ去ってほしい。頼れるものなら何でも頼ります。今から神社にお参りに行ってきます。

 

 「小西園FBページ」を園主がシェアしたものを小西園ブログで掲載します。それだけ思いが強いのです!

簡単!美味しい!レシピ集! その③

炊飯器で りんごチーズケーキ

 

-----材料-----

りんご 1個

砂糖 25g

無塩バター 10g

クリームチーズ 200g

バター 20g

砂糖 70g

卵 1個

ホットケーキミックス 70g

レモン汁 大さじ3~4

 

-----作り方-----

A 煮りんご

① りんごを半分に切って皮をむき、5㎜の厚さに切る。

 

② フライパンにりんご、砂糖、バターの順にのせ、弱火にかける。りんごから汁が出て沸いてきたら、焦げない程度に混ぜながら水分が完全になくなるまで煮詰める。

 

B 生地

③ ボールに常温に戻して軟らかくなったクリームチーズとバターを入れ、泡だて器で混ぜる。

 

④ クリーム状になったら砂糖、卵、レモンの順に混ぜ合わせ、最後にホットケーキミックスを入れて混ぜる。

 

⑤ 炊飯器の内側に薄くバターを塗り、Aの煮りんごを入れて均一にならべ、Bの生地を入れて炊飯する。竹串を刺して、生の生地がついてこなけれはOK。

⑥ 手で触れるくらいまで冷ましたら取り出して、冷蔵庫で冷やし完成!

 

 

炊飯器ってこんな使い方も出来るんですね!ホットケーキミックスもお手軽です。美味しいので是非お試しください!