店長日記

581

 
軽トラ部
プライベートグループ · メンバー1人
グループに参加
軽トラ軽バン愛があるかた
だれでも参加ok
特に目的もないグループ
気軽になんでもどうぞ!
 

19年前に小西園にやってきた軽トラ。

19年間で、走行距離は驚愕の

たった15,988kmでした。でもそのほとんどはりんごを運搬したり、重たいものを運ぶことに使ってきました。

実はもう一台軽トラはあって、私はそっちをメインに使っています。

19年経っているので距離は進んでいませんが大分疲れてきました。

そこで新しい軽トラに。

本日納車。最新装備。衝突回避支援システム付き。マイナーチェンジしたばかり!

これからたくさん稼ぐぜ!頑張ろうな、相棒!

エアコン付きなのがうれしいなぁ。

 

そしてナンバーは

5240 コニシエン です。

希望ナンバーをお願いしたら、オリンピックナンバーになってました。2020オリンピックイヤーだからいいね。

オートマにしたので誰でも運転できるね。

 

それにしても雪がない!スキー場、温泉街、大丈夫だろうか?

長野市内のあるスキー場は温暖化、気候変動、雪不足で今年度いっぱいで営業をやめるとニュースになっています。雪がなきゃどうしようもない。

気候変動、深刻です。りんごも環境的に年々大変になってきている現実があります。技術で補えるレベルを超えそうです。

あましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

暮れも正月も受験生には関係ないらしく、大晦日も元旦も模試でした。しかも地元の電鉄は完全に連休モードなので、両日とも長野市内の予備校に送迎。息子も頑張っているので、私たちも比較的静かな年越しでした。

模試会場まで家族みんなで迎えに行って、ちょっとだけ善光寺に初詣。

合格祈願と健康、家内安全商売繁盛。いろいろな思いが駆け巡りますが、心静かにお参りしてきました。

家族そろって初詣に行けることに感謝します。

 

そして、年末からサンフランシスコに行っている友人が戻ってきて、その息子ヒロキの誕生会。地元の名店で。

東京から帰省していた友人も、地元にいる者も。集まれるときに集まろうって年頃になりました。

かわいいぞ!そうごくん。

 一年ぶりのボーリング。楽しかったよ。

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

本当にたくさんのご注文を頂きました。

最速で今期のりんごが売り切れとなりました。

ありがとうございました。

 

令和2年度のりんごのご注文受付は10月中旬を予定しております。

森のりんごすりおろしジュースの搾りたて発送のご予約受付を1月中旬に行います。どうぞご利用ください。

 

令和2年度に向けての栽培管理もすぐに始まります。来年も多くのお客様に喜んでいただけるよう、全力で取り組んでまいります。

ありがとうございました。

 

有限会社小西園

代表取締役 黒岩博之

 

本当にたくさんのご注文を頂きまして、心から感謝いたします。

本日をもって、お待たせしている状況をすべて解消することができました。

早い方は10月からご注文を頂き、長いことお待ちいただきましたが、いただいているご注文のうち、時期指定以外のものはすべて出荷することができました。

休日返上で頑張ってくれたスタッフさんたちにも感謝です。

何より、お待ちいただいてたお客様にも感謝しております。ありがとうございます。

 

今後はご注文いただきましたら、翌営業日には出荷が可能です。

特秀は終了しましたが、秀、自家用はまだ少し余裕があります。

よろしくお願いいたします。

 

写真は関係ないけど長野駅前のツリーです。

綺麗でした。

 

 

もはや恒例となった、この時期のひそかな私の楽しみ。箱打ち(ダンボール組み)のタイムラプス。

脳内一人会議のルーティンワーク。

その日の荷造りが終了し、ヤマトさんも荷受けに来てくれて、明日の段取りをしている最中、私は一人で明日使う分の段ボールを準備しています。

今年は新しい道具を手に入れました。その名もエアーパッチン

これです。その名の通り空気の力で封函します。ホースはエアコンプレッサーにつながっているわけ。

 

従来(昨年度まで)はこんな封函機を使っていました。

これまでの封函機での作業はこんな感じ。

 

で、今年導入したエアーパッチンだと、

早い!速い!はやい!

そして楽しい!すごく楽しい!トリガーを引くのは昔男の子だった者にとっては永遠の楽しさではないでしょうか?

時間的にも体力的にも大分軽減されました。

箱打ちだけでなく、荷造りしたダンボールもこれで封函しています。本当に楽になりました。

ただ、エアーのホースが繋がっているので、従来の封函機も飛び道具としてこれからも使いますけどね。

 

 

 

 

 

そして全然関係ないおまけ。

かっこいいな。数年前にマーチンD28という定番中の定番、ドレットノートの原型のギターを手に入れたのです。しかしケースに入りっぱなし。こんなふうに使えたらいいな。

小西園の事務所として使っている場所は、戦後に建てられた母屋を昭和50年頃に改築して当時は洋間になっていた部屋です。

その頃の照明をそのまま使っていたのです。こんなシャンデリアもあったりして。

シャンデリアのほかに造り付けの間接照明なんかもあります。

 

今回他の用事で電気設備屋さんに来てもらうことになったので、古い照明を数か所新しくしてもらうことにしました。

そして事務所は

すっごーく明るくなりました。そして、空中空間にあったものがなくなっただけで、すごく広く感じるようになりました。

すでに前の暗かったころのこと忘れています。

全力出荷中です!

 

小西園出荷チームです。

年々チーム力が向上。精度とスピードがすさまじく、段取りまでもこなしてくれる協力メンバー。

私が苦手な細かい仕事も、私が大嫌いな同梱物の袋詰めもずっと前から準備してくれていました。準備がいいから進む進む。当然、最速のペースで出荷作業をしています。

 

1日に2回か3回、ヤマトさんのトラックが空で来てくれて、どっちゃり運んで行ってくれます。

しかも我々の作業の邪魔にならない昼休憩時間とか、センター持ち込みギリギリセーフの時間。

ありがたいことですよ。

 

まだまだ多くのお客様にお待ちいただいておりますが、ご注文受付順に全力出荷中ですので、もう少々お待ちください。

 

ご注文も絶賛承り中ですが、今からのご注文ですと大凡12月中旬頃のお届けになろうかと思います。

よろしくお願いいたします。

実の姉はとても面白い人です。

彼女は不思議です。

注文ありがとう、姉ちゃん。

お世話になります。

小西園園主の黒岩博之です。

 

お陰様で本当にたくさんのご注文を頂いております。

発送は12月1日よりご注文受付順に行っております。精一杯のスピードで行っておりますが、どうしてもお待たせしてしまっている現状があります。本日ご注文いただいたとして、大凡12月中旬頃のお届けになろうかと思います。

ご注文いただいているお客様には台風での被害状況をご理解いただいて、多少見た目に難があるものも入れさせていただいております。ご理解いただき、さらに応援してくださる意味でもご注文を頂いているのだとも感じております。本当にありがとうございます。

一方で、「昨年までお願いしていた農園さんが台風19号の被害で今年はお願いできなくなってしまった」ということでのご注文やお問い合わせいも多数いただいております。長野市穂保地区、豊野地区の水没園地のことを思うと胸が痛みます。まさか千曲川が決壊して氾濫するなんて…。

とにかく私どもにできることは、そんな園地の代わりでもなんでも、精一杯のことをするだけです。

もうすぐ近くまで冬が来ています。

自宅からの景色も白くなりつつあります。

 

さて、りんご屋さんは最盛期。本当に怒涛の日々です。

 

そんな中での一コマ一コマ…

 

今年は小西園にとっては当に整理と整備の年になりそうです。

りんごの樹もだいぶ整理しました。結果は良い方向に行きつつあります。作業場も整理して、新しい機械も導入。便利になりました。

 

システムとハードを更新して、デバイスも拡張しました。

システム屋さんの小林君、いつもありがとう!

 

 

怒涛の日々ですが、小西園中間慰労会。

この時期恒例の焼肉焼きに行く大会!

長く一緒に仕事しているので、言わなくてもわかってる。今日も出荷の準備したけど、言わなくてもセッティングしてくれるんだもん。本当にありがたいスタッフさんたちです。この場を借りて御礼言わせて。

いつも本当にありがとうございます!

 

そしてこんなこともやっているわけで…。

もう来年のバラ祭りの準備です。来年のバラまつりではイベント部会長職を預かりました。組織構成も我儘を言って一緒に頑張りたい人たちや頼りになる先輩を委員として集めました。楽しくやりたいと考えています。

 

忙しい日々ですが、昨日は勉強に行ってきました。

地元の老舗Web屋さんのJBNさんが主催しているセミナー。

専務の坂田氏自ら挨拶(笑) いや、かっこいいよ。

すごく、すごく、すごく共感できる内容で、久々に自分の感覚が研ぎ澄まされる気がしました。

↑これなんか、すごいよね。

頭に隠れてしまっていますが、「意味が」 ない or ある です。

もう正しいことは評価されない時代なんですね。正解はAIが担う。私たちは意味をつくっていく立場にならなきゃ。

エアコンって便利な道具が数万円から買える。これは正しいことで企業も人も努力した結果便利な時代になっているわけです。

でも、今意味があって価値があるとされているのは、すごく不便で導入コストもランニングコストも掛かる薪ストーブだったりするわけで。

 

意味が解らない内容もありましたが、今回は忙しい中勉強に行ってすごくよかったです。久しぶりに大切な友人にも会えたし。時期が時期だから懇親会は出れなかったけど、また是非会いたい人たちでした。

 

 

そして

私の卓上ガレージにまったく役に立たないけど強烈な意味がある車が納車されました。

ケースにいれたままた飾ります。

あ、実車、どこかで見たなぁ…。

 

 

 

 

 

思い出した。

これだ!

 

絶賛!収穫中!

暖かくて収穫始めの調整をしましたが、先日の低温降雪と日中の暖かさでどんどん熟度が進みました。

美味しく成熟したところで、今度は一気に収穫です。

スタッフのみんなも頑張ってくれて、作業も進んでいます。

 

今日は志賀高原のホテルさんのご用聞きに行ってきました。

熊の湯スキー場はなんともう滑れます!

一部の一部ですが、リフトも動いているし冬の楽しみをちょっと感じてワクワクしましたよ!

そして綺麗な虹も見ることができました。

奥の白い建物の前に掛かってる!右側も斜面より前。そこに存在しているのがよくわかりました。行ったら触れるんじゃないかな、なんて。

 

夕方、いつもの散歩に出たら、湯田中駅前のイルミネーションが始まっていました。

白い季節になるとすごく綺麗。楽しみです。

 

今年はいろんなことがあって、事務所を大分使い易くしました。

そこで、ちょっとだけ自分の好みのものも事務所に置いてみたりして。

↓こんなのとか、

今日は↓こんなの。

私のミニカーコレクションの一部をケースから出して順番に飾ろうと思います。

志賀高原だけでなくて、すぐ近くの山も白くなりました。

寒い寒い(喜)

寒いのは苦手ですが、りんごの成熟には欠かせません。大歓迎です!

りんごの果底部(蔕のところ)に溜まった水が凍っています。

これ、絶対おいしくなった証!

 

いい感じに仕上がってきました。

雪が舞う中の収穫作業は大変ですが、スタッフのみんなも頑張ってくれています。

 

蜜が入ると重くなります。

私は運搬、年に一度の力仕事。この際プロテイン飲んで筋トレも兼ねてみたり…。

台湾植物検疫当局検査官の査察がありました。

 

縁あって台湾の食品小売りさんとお取引のお話を頂きました。

私どもからすると輸出というお取引です。

 

台湾も当然ですが植物検疫があります。

そして、今後貿易する相手は台湾当局の登録園地、登録選果場として認可を受ける必要があります(あるそうです)。

 

多くの方々に助言をいただいて本日を迎えたのですが、普段緊張することがない私ですが、今日は緊張しました。

だって、台湾の検査官さんのほかにも長野県の職員さん、農水省の職員さん、関係機関の方々で総勢15名だもん。

 

会社の概要を説明し、具体的にどう選果して荷造りするのかを説明します。

私どもではまだ収穫になっていないので、口頭と身振り手振りで。それが情けない。

でも、みなさまとても親切にしてくれました。

 

検査官の張さん

知的で笑顔が素敵な方でした。

通訳さんがいないと話せないのが残念です。

直前に「こんにちは」と「ありがとう」の台湾語を調べておいたのですが、発音が全然ダメでした。

ニイハオ ではなくて リーホーなんですね。

 

お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

無事に検査通るかなぁ?

お世話になります。

 

11月2日午後7時に予約開始の案内をお知らせメールにて配信しましたところ、直後から大変たくさんのご注文を頂きました。

本当にありがとうございます。

興奮した連休でした。

台風19号の被害についても記載しており、ご心配もいただいておりますが、最速のペースで予約が入ってきました。

嬉しく、ありがたく思っております。

 

 

一方でお叱りもいただきました。

現在、先行予約受付分についてはほぼ終了しております。

メールが来たから見たのにもうもう買えない。

先行予約という文言の使い方がおかしい。

メール見たのが遅すぎた。

注文しようと入力している間に売り切れてしまった。

等々。

 

申し訳ございません。

メールでの案内の際、先行予約受付分の数量限定に関しての記述が甘かったのかもしれません。

 

 

もっとわかりやすくするべきだったかもしれません。

 

11月末の収穫終了後に発送可能数量が確定いたします。再度受付を開始する見込みです。

わーい!

霜だ!

キンキンに冷えてくれたら、りんごも実が引き締まります。

蜜も入りやすくなります。

朝冷えて、昼間は日光に当たることでの寒暖差が、おいしいりんごに成熟させます。

 

やっぱり11月だもん。霜が降りなきゃね。

蜜入りサンふじの予約受付開始します!
http://www.konishien.com/product-list/1


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
贈答用サンふじりんごなら「小西園」!
創業60余年の実績。鮮やかな美味しさにこだわった
サンふじ専門園ならではの味と香りと蜜で、最高のギフトを御届け!
http://www.konishien.com/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




こんにちは
サンふじ専門農園小西園の黒岩博之です。
志賀高原では初雪もあり、晩秋の匂いがしています。
紅葉はどんどん深まり、秋の信州は最高です。

私どもでは現在《葉摘み》という作業をしております。
果実は光が当たることで赤く色が入りますが、葉が果実にあたっていると光が届かずに色が乗りません。
そこで、果実にあたっている葉を摘みとっていく作業です。

令和1年度も皆様にご満足いただけるりんごをお届けするために、スタッフ一同全力で励んでおります。



☆───令和1年度サンふじ予約受付開始のご案内────☆



サンふじ専門農園が生産する蜜入りサンふじ
☆☆☆ オンラインで先行予約受付けします ☆☆☆

小西園では市場やスーパーマーケット等にサンふじが並んでも収穫しません。
寒さで凍りついてしまうギリギリ直前まで樹上で完熟させてから収穫します。
今のとこ11月中旬から収穫を行う予定ですが、気候を読みながらの判断をします。

過日の台風19号は全国的にも大きな爪痕を残しました。私どものりんごも被害を受けましたが、近隣の惨状を目の当たりにすると元気で働いていられることに感謝しております。
とても多くのお客様よりご心配をいただきましたが、私どもでは報道にあったような圃場の水没や土砂崩れはなく、おかげさまで今年もご注文を承ることができる見込みとなりました。
私どものりんごを待って下さっている方が多くとてもありがたく感じております。
残念なことに昨年度同様に、見た目に若干難があるものが多くなってしまっております。
また、温暖化の影響でしょうか。年々りんご栽培に苦難が多くなるようですが、このところの朝晩の冷え込みはりんご栽培にとってはよい環境です。
まだ収穫までひと月程ありますが、今年もおいしいサンふじが御届けできる見込みです。

毎年多くのお客様にご利用いただき、
お歳暮ギフトとしても大変人気がある小西園のサンふじ。
発送は12月からとなりますが、オンラインでは特別に只今より先行予約受付を開始します。

本日から特別予約受付を開始します。
特別予約受け付けは数量限定です。ぜひご賞味くださいませ!

《先行予約受付中!!!》サンふじ専門農園のサンふじ

サンふじ特秀
http://www.konishien.com/product-list/7

サンふじ秀
http://www.konishien.com/product-list/8

お得用小玉サンふじ
http://www.konishien.com/product/44


サンふじ専門農園小西園が自信をもってオススメする
りんごの王様「蜜入りサンふじ」

早穫りはせずに、しっかりと樹上で完熟させてから収穫するという、
ただ美味しいりんごづくりだけに拘った品質です。

発送までは少々お時間をいただきますが、
どうかご賞味いただきたいと思います。

お歳暮ギフトにももちろん対応。
お熨斗紙を指定いただければ内熨斗が入ります。

お知らせメール読者の皆様のご注文を心からお待ちしております。

『先行予約受付』は数量に限りがあります。
お早目にご注文いただきたくお願いいたします。

人気がある「ぐんま名月」はもう少々お待ちください。準備が整い次第オンラインで先行予約受付を開始します。その際はまたご案内いたします。ただ、私どもも「ぐんま名月」は生産が少ないので、文字通りあっという間に完売見込みで受付終了になると思います。ごめんなさい。

「プレミアムサンふじ」は今期は台風の影響で販売できません。
また「自家用」に関しましては、収穫終了(11月末)まで発送可能数量が見込めません。

収穫終了後、発送可能数量が確定してから受付開始になろうかと思います。
「自家用」につきましては、受付開始はそれぞれお知らせメールにてご案内させていただきます。

本当に心苦しいのですが、りんごは農産物でありまして、毎年収穫してみるまではっきりしたことを申し上げることができないのです。
申し訳ありません。
今年もよいりんごを生産できるよう、スタッフ一同励んでおります。
どうかよろしくお願いいたします。


---FAXにてご注文される方へのお願い---

トップページよりFAX注文書をダウンロードいただき、ご記入の上
0269-33-2710
までFAXをお願いします。
その際、送信日時を記載していただければありがたいです。
送信設定が縮小して送信になっている場合は、等倍で送信に変更してください。
また、FAX送信後に「届いているか」というお電話をいただくことが今もありますが、なるべくご遠慮いただきたいです。
エラーになったと考える理由がない場合は、届いています。ご理解いただきたくお願いします。


---お電話でご注文したい方へのお願い---

できればオンラインかFAXでご注文いただけますと大変助かります。
聞き違い、書き損じも発生しません。
オンラインでのご注文ですと、注文状況や発送連絡がメールで自動的に届きます。より確実に確認していただけます。
また、オンラインでのご注文ですと、その時点でカード決済もご利用いただけて便利です。
オンラインでご注文いただけないものは、お電話でもご注文いただけません。



小西園ブログも日々更新しています。
http://www.konishien.com/diary



<ご請求書について>

いつ届くのか?請求書が入っていない、といったお問い合わせをたくさんいただきます。
申し訳ありません。
りんごやりんごジュースはご贈答用に使われることが多いので、
お届けした先でどのようにお使いになるか、
私どもでは判断ができませんもので、請求書を入れることは一切しておりません。
製品発送後に封書にて請求させていただきます。
よろしくお願いいたします。

<美味しく召し上がっていただくために>

「日持ちは何日ですか?」「りんごの美味しい保存方法は?」「自家用りんごは買えないの?」
よくあるご質問についてお答えしました。

http://www.konishien.com/page/10

 

シェアしてもらった投稿をシェア

アトリエwebの森さん ありがとうございます!

台風19号の被害も深刻ですが、嬉しいことがありました。

 

とても少ないので販売はしてしていないのすが、受粉樹としてほんの少しだけ陽光という品種のりんごを栽培しています。

先日、台風が来る前に、物流がストップしてしまう前に収穫して沖縄の友人に送ったのですが、今日、とっても嬉しい写真が届きました。

カフーちゃん。

なんてかわいいんだ!

台風の被害での落ち込みも吹っ飛ぶ天使だぜ!

ありがとう!カフーちゃん!

こんにちは

小西園の黒岩博之です。

過日の台風19号による被害にあわれた方には心からお見舞い申し上げます。
徐々に被害の大きさが明らかになり、言葉も出ない状況です。

私どもも今回は甚大な被害を受けました。

令和1年度のご注文受付は今月中旬からを予定しておりましたが、現時点ではとても受付の体制が整いません。
受付の体制が整いましたら、改めてお知らせメールにて案内させていただきますので、ご理解いただきますようお願いいたします。
プレミアムに関しては今期は出せません。

多くの方からご心配をいただきありがたいのですが、大変恐縮ですがこの件でのお問い合わせはお問い合わせフォーム、メール、FAX含め、なるべく控えていただきたくお願いいたします。。

恐れ入りますが、ご理解賜りたくお願いいたします。